頭皮の洗いすぎは皮脂の過剰分泌を招くって知ってた?

スポンサードリンク

610ba20f37100f65b32bfab05ace25d9_s

頭皮の洗いすぎはかえって皮脂を過剰に
分泌させてしまうって知ってましたか?

当サイトの管理人も髪が薄くなっていくのに
恐怖を感じ執拗にシャンプーで洗髪して
頭皮の皮脂を取り除こうとしていました。

スポンサードリンク

でもそれがかえって皮脂を過剰に
分泌させているなんて全然知りませんでした。

皮脂が過剰に分泌される理由

頭皮に皮脂があるのは頭皮の乾燥を防いだり
紫外線からのダメージ・髪のキューティクルを守るなど
いろいろな役目をしてくれています。

もちろん適量な皮脂であればの話です。
皮脂が過剰になれば毛穴に詰まり髪の成長を
阻害する悪玉的存在になってしまいます。

この悪い面だけにフォーカスして皮脂自体が
悪者みたいな捉え方をされているのが
今の現状なのではないでしょうか?

ですが頭皮の皮脂をシャンプー剤の強力な
化学洗浄成分で一気に洗い流してしまうと・・・
かえって皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

それはなぜか?
これは脳がそう指令を出すからです。

さきほどもイイましたが頭皮には適量の
皮脂があることが当たり前でこれが普通の状態です。

ですがシャンプーを使って頭皮の皮脂を洗い流してしまうと
脳は頭皮が異常な状態になったと認識します。すると脳は
頭皮を元の状態に戻そうと皮脂を分泌する指令を出します。

ただ脳は皮脂を分泌する際、急激に失われた皮脂を補うため
どうしても過剰に皮脂を分泌してしまうのです。結果、頭皮は
絶えず余分な皮脂でいっぱいの状態になってしまうのです。

感の良い方はもう気がついたかも?

ここまで皮脂が過剰に分泌されてしまう理由を
お話してきましたが何か気がつきませんでしたか?
そうです。その理由はシャンプー剤を使うことにあります。

シャンプーの化学洗浄成分があまりにも強力すぎて
かえって皮脂の過剰分泌を招く要因となっているのです。

ですので頭皮をキレイにしているのに
なぜだかベタつくという方はシャンプーで
頭皮を洗いすぎている可能性が高いです。

解決する方法としてはシャンプーを使って
洗髪する頻度を徐々に抑えていきましょう。
最終的にはシャンプーを使わない湯シャンに
切り替えることをおススメします。

参考記事:湯シャンが危険というのは本当か?2016年5月から実践中の体験記

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)