シャンプーをすると排水溝に髪がたまるときは抜け毛の状態を確認しよう!

スポンサードリンク

2866a5abab69a8eb0ce15f3de854908c_s

シャンプーをすると排水溝に髪がたまる・・・
そんな苦い経験をしたことがあると思います。

抜け毛自体はヘアサイクルの一環なので
問題ありませんが抜け毛の状態を確認しておくことは
とても重要だといえます。

スポンサードリンク

人間の頭髪はおよそ10万本以上あると言われいます。
そこで通常のヘアサイクルを経て抜け毛となる髪の毛を
算出してみると1日で平均50~100本あると言われています。

また夏場のダメージが蓄積される秋のシーズンでは
およそこの倍くらい抜け毛が増えるといわれています。

ただし注意して欲しいのは抜け落ちた髪の毛が
どんな状態になっているか?これに尽きます。

基本、抜け毛というのは成長を終えた髪の毛のことを言います。
つまり抜けるのが逆に自然なのです。ですから抜け毛の本数自体は
さきほどお話したくらいあっても問題はありません。

ただし抜けおちた髪の毛の状態は正確に把握しておく
必要があります。もし以下のような抜け毛が混じっているのであれば
頭皮の状態が何らかのトラブルを抱えている可能性があります。

抜け毛の状態を理解しておこう

2017-02-14_083027

抜け毛にも正常な抜け毛と異常な抜け毛があります。
上の例でいうと毛根部分が丸く膨らんでいない髪の毛は
異常な抜け毛ということです。

このような抜け毛ができてしまう大きな原因は
頭皮の血行不良によるものが大きいのと皮脂の過剰分泌による
頭皮のトラブルが挙げられます。

じつはこの2つに共通している要因にシャンプーがあります。
つまりシャンプーを使わないようにすればこの問題が解決する
可能性が高いのです。

シャンプーは皮脂を洗い流しキューティクルを破壊し
頭皮の血行不良を引き起こす大きな要因となります。
それもこれもシャンプーの強い過ぎる洗浄成分があります。

このシャンプーの洗浄成分には多くの化学物質が
使われていてその力が頭皮にダメージとなって表れているのです。
試しにシャンプーを使わないでお湯だけでの洗髪を継続してみてください。

頭皮のトラブルはなくなるはずです。
そうなれば排水溝にたまる抜け毛の数自体も
減るようになるでしょう。

それは細く短い成長途中での抜け毛が減るからです。
ちなみに正常な抜け毛の状態はこちらになります。
この状態の抜け毛であれば問題はありませんのでご安心を。

2017-02-14_083015

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)