シリカ水で髪の毛がはえてきたというのにはこんな理由が!

スポンサードリンク

959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_s

シリカ水を飲んでいたら髪の毛がはえてきた!
そんな体験談を耳にしたことがある方もいると思います。

管理人も近所のスーパーで買い物をしているとき
ペットボトルドリンクコーナーでシリカ水を見つけました。

スポンサードリンク

海外のものから日本のものまで幅広く陳列されていて
シリカ水が人気であることを物語っているなと感じました。

そんなシリカ水には髪の毛にたいして
どんな効果があるのでしょうか?

シリカは私たちの身体にも存在する

人間の体内に存在するシリカは水に溶けこむ性質を持つ
水溶性の分子構造をしています。

この性質のおかげでシリカは私たち人間の体内を形成する
細胞の細胞膜に存在することができ、その細胞の強度を保つ
働きをしています。

またシリカは細胞膜を強化するだけでなく
血管の弾力性を保つ働きもあります。

髪の毛が成長するためには十分は栄養が
頭皮の毛細血管にのって運ばれ、髪の毛をつくる
毛母細胞に行き届かなければなりません。

そのためには血管が丈夫で活発に動けることが
とても重要な条件となります。そのために活躍するのが
シリカというわけです。

シリカ水を毎日、飲むことで血管の弾力性が増し
血管年齢を若返らせることが期待できるのです。

アンチエイジング効果も期待できるということは?

じつはシリカにはコラーゲンの生成を助ける働きがあります。
コラーゲンを知らない方はまずいないと思います。
皮膚を形成する大事なタンパク質のことですね。

年齢が進むとともにコラーゲンが減り40代ともなると
その量は急激に減り始めると言われています。すると肌のハリや
弾力が失われ、シワなどが目立ち始めると言われています。

先ほどコラーゲンは皮膚を形成するとお話しました。
それでは質問です。頭皮はなんだと思いますか?

答えは簡単、そう同じ皮膚ですね。
なので当然、頭皮にもコラーゲンは存在します。

頭皮のコラーゲンが不足してくれば

ですから年齢を重ねてくると自然と頭皮の
コラーゲンも減り始めます。そうなれば頭皮も
柔軟性や弾力性を失い、保湿性もなくなってきます。

つまり頭皮の老化がドンドンと進行してしまいます。
そうなれば髪の毛の成長ができる環境ではなくなることは
容易に想像できると思います。

なんの対策も講じなければ抜け毛は増える一方
新しい髪の毛が育つ環境はますます悪化していくわけです。

そこでシリカの出番となります。

さきほどシリカは細胞の強度を保つ働きをしていると
お話しましたが、それは言いかえると細胞同士の結びつきを
強くして強度を上げているということです。

じつはこれがコラーゲンにもあてはまります。
シリカはコラーゲン同士を結びつきを強めて
その強度を上げてくれています。

つまりシリカがあることでコラーゲンの働きが
より強くなるということですね。

シリカにも弱点はある

そんなシリカですが最大の弱点があります。
それは人間の体内では生成することができないのです。
つまり食物や飲み物で体内に摂取するしか方法がないのです。

シリカは食べ物でいえば雑穀類や玄米といった全粒穀物に
豊富に含まれていて、とくに皮の部分にシリカが多く
含まれています。

ですがこれが問題です。大抵は精米時にその皮の部分を
そぎ落としてしまうからです。

もともと日本人の食事にはシリカが豊富に含まれていました。
なぜなら白米を食べる人はほとんどいなかったからです。
つまりシリカを食事から摂る食習慣があったんですね。

生活が豊かになるにつれてこの食習慣も時代とともに
失われていったというわけです。

今では反対に粟やヒエ、玄米などの全粒穀物を
たべる方が難しい世の中になってしまいました。
お金もかかることですしね。

そこでシリカ水の登場です。
コスト的にもシリカ水で摂取した方が
経済的というわけです。

それに私たちの体内にあるシリカは水に溶け込む
性質をもつ水溶性です。なのでシリカ水で摂取すれば
より効率よくシリカが摂取できるというわけですね。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)