シャンプー使わない効果はあるのか?8カ月間実践してみた結果を公開中!

スポンサードリンク

076100

シャンプーを使わない効果には
どんな効果があるのか?

当サイトの管理人が8か月間
シャンプーを使わないで過ごしてみた
結果を公開しています。

スポンサードリンク

まず始めにシャンプーを使わないという
発想が管理人には持てませんでした。
というかまったくイメージがなかったです。

それくらい洗髪するのにはシャンプーを
使うのが当たり前だと思っていましたから。

たしかになんで小さい頃、お風呂に入るのが
嫌だったかを思い出すとシャンプーをして
液体が目に入ってしみるのが嫌だったんですね。

当時はシャンプーハットというものが
あってですね(覚えている方はいるでしょうか?
アレが嫌で嫌で仕方がありませんでした。

でも小さい頃からシャンプーを使わない
という発想があれば昔ほどお風呂が嫌いには
ならなくて済んだのかもしれませんね(苦笑

話が逸れましたが、それくらい一般家庭では
シャンプーを使って洗髪することが当たり前の
ように浸透していたということです。

シャンプーって何のため?

当たり前の質問ですがシャンプーって
何のために使うものでしょう?

それは頭皮の皮脂や汚れを落として
清潔に保つためというのが模範的な
回答でしょう。

しかしシャンプーを使って清潔にする
というのは少し語弊があります。

そもそも頭皮に皮脂が存在するのは
皮脂腺というところから分泌されています。
つまり皮脂を発生させる必要があるわけです。

皮脂の役割

皮脂は頭皮を乾燥から守る自然由来のオイルです。
また髪の毛のキューティクルも皮脂により
艶を保ち、水分の蒸発を防いでくれています。

リンスやコンディショナーの役割と同じです。

逆にいうとシャンプーで皮脂が洗い流されてしまうので
皮脂の代わりにリンスやコンディショナーを使って
髪をコーティングしているわけです。

つまりシャンプーを使わなければ
リンスやコンディショナーも必要ないのです。

そして肝心なことですがシャンプーを使わないと
汚れや皮脂は落ちないのでしょうか?

お湯で十分に落ちる

ここで管理人がシャンプーを使わないで
お湯だけで洗髪すること8カ月間。
いったいどのような変化があったと思いますか?

まずシャンプーを使っていた頃にあった
頭皮の痒みがなくなりました。

これは元々、敏感肌気質の管理人にとっては
とてもありがたいことでした。

さらにフケも減りました。
というかほとんどでなくなりました。
コレには本当に驚きました。

おそらくですがシャンプーを使っている頃は
頭皮がシャンプーで洗浄されることで必要以上に
乾燥してフケが出やすくなっていたのだと思います。

シャンプーを使わない効果

結論からいうと管理人には効果がありました。
とくに敏感肌の方は刺激の少ないシャンプーなどで
洗髪するくらいならいっそのこと使わない方がイイと思います。

そして人間が本来もつ自浄力を蘇らせて
あげるように仕向けてあげるのがポイントかなと。
今ではそう考えています。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)