2016年の秋頃から急に髪の毛が抜け始めたけど大丈夫なの?

スポンサードリンク

51cf2ccfac993972d6ee11efb6aca718_s

2016年の秋頃から急に髪の毛が抜け始めたけど
自分の髪の毛は大丈夫なのか心配と思っている方も
多いと思います。

この秋という季節はとくに髪が生えかわる
季節として認識されています。動物でいえば
夏用の毛から冬用の毛にかわるという感じですね。

スポンサードリンク

また夏の紫外線等により蓄積されたダメージが
9月から10月にかけて抜け毛という結果で出てくる
という理由も挙げられます。

ですので秋に抜け毛が増えるというのは

・もともと髪が生えかわりやすい時期である
・夏に頭皮が受けたダメージが秋から出てくる

この2点の理由から秋は抜け毛が多くなるという
ことになります。

かくいう管理人も夏の紫外線等でうけた
ダメージが秋頃に出てきました。とくに
10月頃ですかね、もっとも抜け毛が多くなったのは。

そのおかげでここまでひどくなりました。

image

ハゲてきていない人にはわからないと
思いますが髪が透けて地肌が見えてくる
あの恐怖はかなりストレスになります。

また、よせばイイのに頻繁に鏡に映る
自分の姿をみては

・まだ大丈夫とか
・もうヤバいな

といった具合に自分で勝手に落ち込んだり
慰めたりすることを繰り返していました。

抜け毛の種類をチェックしておこう

いま思うと、その時に抜けた髪の毛の
状態をチェックしておけば良かったなと。

おそらく当時の管理人の抜け毛は
毛根がプクっと膨らんで丸味を帯びた形
をしていなかったのではないかと。

さらに細く短い状態で抜け落ちていたのでは?
と強く思うわけです。

どうしてそう思うのかというとその状態こそ
成長途中で抜け落ちてしまった髪の毛だから。

普通の抜け毛であれば新しい髪の毛が
古い毛を押しだすように生えてきます。
これが正常なヘアサイクルです。

しかし、細く短い毛が抜け落ちるということは
まだその下に新しい髪の毛が生成されていないのに
志半ばにして髪の毛が抜けてしまうわけです。

新しい髪の毛ができていないのに
抜け毛だけがドンドン進んでしまったら・・・
そりゃ薄毛になります。当たりまえです。

その当たり前のことに管理人も
気がついてこなかったわけです。

ですが気がついてからの管理人は一念発起して
夏場にダメージを受けた頭皮環境を改善すべく
色々と試行錯誤を重ねました。

その結果、導き出されたのがこれです。

・湯シャン
・育毛剤(スカルプ5.0c)
・育毛サプリ(GUNGUN)

この3つをセットにして頭皮が育毛しやすい
環境をつくるように心がけました。

取り組み始めてから3カ月くらいで
このような状態になりました。

IMG_1651 (1)

髪の毛自体にハリとコシ・艶が蘇り
全体にボリューム感も戻ってきました。
ヘアケアにかかっている費用は月々12,480円。

この金額ならAGA治療や育毛サロンに
診断治療してもらうよりもはるかに安いです。

それでもお金がかかるのは一切イヤだ
という方もいると思うのでまずは湯シャンから
取り組まれてはいかがでしょうか?

シャンプーを使わずにお湯だけで
洗髪するのが湯シャンです。

これならシャンプー代がかからない上に
頭皮が健康な状態に戻るので一石二鳥です。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)