10月に抜け毛は増える?細い毛が混じっていたら要注意!!

スポンサードリンク

4916a1a7f121c5c0fda63daea3c9f5e4_s

10月に抜け毛は増えるのか
心配な方も多いと思います。

基本的には紫外線の影響を頭皮に受けやすい
夏が終わりなる季節の変わり目=秋に抜け毛が
増えると言われています。

じっさい管理人も9月になると
抜け毛の量が多くなるのを実感しています。

これはやはり紫外線によるダメージで
頭皮が傷んでいるのが理由としてあると思います。

スポンサードリンク

ただコレは誰もが体験することで
この時期に急に抜け毛が増えても
心配はありません。

ただし抜け毛の中に細い毛が混じっていたら
注意が必要です。

具体的には細くて短い毛ですね。
これは成長期の途中で何らかの理由で
抜けてしまった髪の毛と考えられます。

何らかのというのは大抵
頭皮環境が乱れていることが多いです。

その理由の多くは

・食生活の乱れ
・睡眠不足
・ストレス
・過度のヘアケア

です。

結局、細く短い毛が途中で抜けてしまうのは
頭皮に髪の毛が成長するための栄養が
十分に行き渡っていないからです。

では髪の毛が正常に成長するために
必要なことはなんでしょうか?

それは血液です。
栄養は血液によって運ばれます。

髪の毛でいえば髪の毛の根元にある
毛根部分の毛母細胞が重要です。

ここが細胞分裂を活発にすることで
髪の毛が伸びていくからです。

つまり毛母細胞が活発になるには
栄養が必要です。では毛母細胞に栄養を
もたらすのはどこでしょうか?

それが毛乳頭という部分です。
毛母細胞のすぐ下にあり、毛細血管から
栄養を吸い上げて毛母細胞に栄養を送っています。

抜け毛が多い方はこの毛母細胞が
活発に動いていない場合が多いです。
つまり血液の流れが良くないのです。

市販で発売されている育毛剤などは
頭皮の毛細血管の血流をよくするための
成分が配合されているものがほとんどです。

そのなかでもおススメは管理人が使用している
キャピキシルが配合されたザスカルプ5.0cです。

キャピキシルはAGA治療でも使われている
プロペシアと同等の効果があると言われています。

しかしプロペシアには性欲減退などの
副作用が懸念されますがキャピキシルは
副作用の心配がないことで人気があります。

またザスカルプ5.0cは有効成分が浸透しやすいよう
水にもこだわっています。

育毛剤は有効成分が1割、水9割で
形成されていますので水にこだわっている
ザスカルプ5.0cはおススメです。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)