せんぶりで育毛剤を作ることはできるのか?

スポンサードリンク

c2a45eeb4916e2c217e78989e258bdf3_s

せんぶりで育毛剤を作ることが
できるのか?

そんな興味をお持ちの方も
いるかもしれませんね。

答えは作れます。
せんぶりは通販でも簡単に手に入りますし
薬局などにも置いています。

価格も20gで1500円くらいで
手に入りますので育毛剤を
購入するよりお得ですね。

スポンサードリンク

市販されているせんぶりは
乾燥したものなのでアルコールで
漬けることでせんぶりエキスを抽出します。

割合としては
せんぶり80gにたいして焼酎などの
ホワイトリカーを2リットル使用します。

少し茶色っぽいなという色まで
抽出できたら完成です。

アルコール漬けして抽出されているので
すぐに腐敗することはないですが
なるべく早く使い切るようにしましょう。

また使用する前に、自分の肌に合っているか
パッチテストをしてから使うようにしましょう。

万が一、肌に合わなくて炎症を起こしてからでは
遅いですからね。

せんぶりの効果

せんぶりはその昔から漢方薬として
愛飲されてきました。

せんぶりの由来はその苦味にあります。
千回振っても(煎じても)、まだ苦味が
でることからその名前がついたと言われています。

しかし、せんぶりの苦みこそが胃を刺激し
その刺激が脳へと伝達され末端神経へ行き渡ることで
毛細血管の流れが良くなる=血流が促進される
という働きがあるとされています。

せんぶりは血流をよくするほか
抗酸化作用もあり、また毛母細胞を
増殖させる作用もあるとされています。

髪の毛の成長は毛母細胞が細胞分裂することで
髪の毛が伸びていくので、その細胞を増殖させる
作用があるせんぶりには発毛効果が期待できます。

そのため多くの育毛剤にはせんぶりエキスが
配合されているものが多いです。

また、せんぶりは植物の成分なので
副作用の心配がないという点でも
もっと世に知られてもよい成分といえるでしょう。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)