60本抜け毛があっても大丈夫なの?ヘアサイクルを知ろう!

スポンサードリンク

ff367a0023314637728a591d7a453d29_s

60本抜け毛があっても大丈夫なの?
それも毎日なんだけど・・・
そんな心配をする方もいると思います。

じっさいわたしも抜け毛のことで
悩み始めたのは枕元にビッシリついた
抜け毛に気がついてからでした。

それまで抜け毛なんか気にも
留めていませんでしたが一度、
気になりだすと悪循環のスタート。

この日を境にわたしは負のスパイラル
に陥っていくことになります。

スポンサードリンク

元々、わたしは髪の量が多い方ではありません。
髪の毛の質的にも細いのでそう見える
と思います。

また母親がそういう髪質でわたしは
母親に似たのだと思います。

母もわたしが幼少の頃から髪の毛を
気にしていて女性用の育毛剤を
頭皮に塗布している姿を覚えています。

母親に似ているわたしは将来
自分も同じように髪の毛のことで
悩むのかな~くらいのことは思っていました。

が、それがある日突然
現実のこととなるとは
夢にも思っていませんでした。

いや、本当は徐々に徐々に
見えないところで抜け毛が
進行していたのかもしれません。

それが目に見える形で現れたのが
枕元の抜け毛だったのだと今では
思います。

それからのわたしはことある毎に
抜け毛の本数を数えるようになりました。

・枕元
・シャワーのあとの排水溝
・ドライヤーあとの洗面台
・着替えたあとの肩や衿

など様々なシーンで抜け毛を
神経質なくらいにチェックする
ような生活を送るようになりました。

ただ、どうやっても抜け毛はあります。
それが自然なことだからです。
これを理解するのにわたしは時間がかかりました。

なので、まだご存知ない方は
誤解のないように説明しておきますね。

ヘアサイクルを理解しよう

髪の毛が生えるということは
当然、抜けるということもあります。

髪の毛が抜けるのは、新しい髪の毛が成長する
準備が整ったため、古い髪の毛はその役目を
終えたからです。

髪の毛は

・成長期
・退行期
・休止期

の3つに分かれます。

成長期の髪の毛は4~6年かけて
頭皮の毛母細胞が細胞分裂することで
髪の毛が伸びていきます。

成長期を終えた髪の毛は退行期にはいり
成長を止め安定していきます。
この間、2~3週間と言われています。

そして、数か月の退行期の間
新しい髪の毛が毛穴の奥で準備されます。

その新しい髪の毛が古い髪の毛を押しだすように
成長していくので、古い髪の毛は役目を終えて
抜け落ちます。

これが抜け毛です。

人間にはおよそ10万本の髪の毛が
あると言われています。

さきほどの正常なヘアサイクルで
計算すると1日あたり50~100以上の
髪の毛が抜け落ちていることになります。

ですので冒頭の60本の抜け毛というのは
ごくごく自然な抜け毛の量ということになります。

ただ抜け毛の本数を気にすることはありませんが
抜け毛の状態はチェックしておきましょう。

短く細い髪の毛が抜けていた場合は
成長期にある髪の毛が十分に成長しないまま
抜け毛となっている可能性があります。

退行期と休止期の期間はあまり変動がありません。
考えられるのは4~6年かかるはずの成長期のサイクルが
短くなっている可能性があります。

もし、細くて短い髪の毛が抜け毛に見つかった場合は
正常なヘアサイクルに乱れが生じている恐れがあります。

その際、考えられるのはストレスや生活習慣の乱れ
過度のヘアケアです。ご自分の生活スタイルを今一度
見直してみましょう。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)