育毛剤を使用したら一時的に抜け毛が増えると聞いたことがあるのですが本当ですか?

スポンサードリンク

297392

Q.育毛剤を使用したら一時的に抜け毛が増えると
聞いたことがあるのですが本当ですか?

A.はい、これは本当です。
初期脱毛とよばれるものですね。

育毛剤などを使うことで髪の毛の成長サイクルが
促進する場合があります。

そのため、退行期から休止期に入った髪の毛は
ヘアサイクル上、抜けやすくなります。

そのため、この時期の髪の毛が多かった方は
とくに一時的に抜け毛が増えたと感じるかもしれません。

ですが、これは次のヘアサイクルに移行するための
ものなので逆に良い傾向だと言えます。

スポンサードリンク

せっかくなので、ここでヘアサイクルについて
お話してみたいと思います。

ん?どこかの記事で書いたかもしれませんが
それはそれとして進めたいと思います。

髪の毛の生え変わる周期のことを
ヘアサイクルと言います。

このサイクルは大きく分けて
①成長期、②退行期、③休止期があります。

イメージとしては①→②→③→①となり
髪の毛が抜けた後、また成長初期に戻る
という感じです。

成長期

成長期はその名のとおり髪を成長させる時期で
毛母細胞が分裂を活発に繰り返しています。
成長期は、およそ2~6年と言われています。

退行期

成長を終えた毛球部が縮小し始める時期で
毛母細胞の分裂が停止し、髪をつくらない状態に入ります。
退行期はおよそ2~3週間と言われています。

休止期

毛母細胞の活動が完全に停止している状態で
この時期の髪の毛はただ頭皮にとどまっている
状態ですので自然に抜け落ちます。

休止期はおよそ2~4カ月間と言われています。

では成長期・退行期・休止期の髪の毛の状態は
頭髪全体の割合でいうとどのくらいになるのかというと

◆成長期 髪全体の85~90%
◆退行期 髪全体の1%
◆休止期 髪全体の10~15%

このくらいの割合になります。

ちなみに最近、抜け毛が多くなってきたな・・・
と感じてきたらその場合は、成長期のスピードが早くて
休止期の期間が長い状態にあります。

これを改善するためには、休止期に次の髪が成長期に
入りやすい状態にするために、頭皮の状態を整え
毛母細胞の分裂を活性化させる必要があります。

初期脱毛と通常の抜け毛は違うの?

初期脱毛は、ヘアサイクル上、退行期から休止期に
入った髪の毛が抜けやすくなるために起きる現象です。

とはいっても抜け毛が極端に増えるわけではありません。
もしかしたら、抜け毛が増えたことにすら気がつかない場合
もある方がいるくらいです。

もし、極端に抜け毛の量が多くなった際には
初期脱毛以外の理由を疑ってみたほうがいいでしょう。

また初期脱毛は最長でも1ヶ月前後で症状的に
落ち着いてくるはずのものです。

この期間を超えても、抜け毛が止まらない際には
何らかの肌トラブルによる脱け毛の可能性が高いです。

その際に
・頭皮がかゆい
・頭皮が赤くなっている

などの目に見える自覚症状が起きている場合
その育毛剤はアナタの肌に合っていないか
むしろストレスを与えています。

すぐに使うのを止めましょう。
理想としては、頭皮に優しく健やかな育毛環境を
整えてくれる育毛剤を使うのがベストですね。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)