湯シャンするとはげる?正しいやり方で臭い・フケ・べたつきを取ろう!!

スポンサードリンク

048458

洗髪するのに海外のハリウッドスターたちの
間で流行し、日本の芸能人の間でも流行っているのが
髪をお湯でシャンプーする湯シャンですね。

タレントさんや人気歌手たちがこぞって
ブログなどで紹介したので実践されている
方もいるかもしれないですね。

湯シャンってシャンプーを使わないから
逆にはげるんじゃないか?と心配される方も
いるかもしれません。

でも、髪や頭皮を健康な状態に保つには
湯シャンが最適なのです。

スポンサードリンク

毛髪や頭皮の力を信じよう

人間の身体には
修復力
・自浄力
・再生力
があります。

これは毛髪や頭皮にも同じことが言えます。
そして皮脂は上記の3つの役割を支える大事な
役割を果たしています。

ただ皮脂が増えすぎると、べたつきやフケ
かゆみの原因になります。

また皮脂が酸化すると臭いと活性酸素を
発生させる原因にもなります。

そうした余分な皮脂を洗い流すためには
基本的にお湯で綺麗に洗い流すだけで
十分です。

人には元々、自浄力が備わっているのですから
お湯で流すというささやかな手助けをしてあげる
だけで事足りてしまうのです。

湯シャンのやり方

湯シャンをする際には、お湯が熱すぎると
皮脂をとりすぎてしまうので、シャワーの
温度はぬるめに設定します。

そうして大体、5分間くらい湯シャンしながら
ていねいに髪をすすぎ、頭皮をマッサージします。

もし、髪をセットするのにワックスや油を
使っているのであれば、数日に1回はシャンプーを
使っても良いです。

なんだ、結局シャンプーを使うんじゃないか。
と思われるでしょうが、1回に使う量は1~2滴
で十分です。

髪につけたワックスや油を落とすだけなので
この量でも十分なのです。

使用するシャンプーはなんでも良いです。
数日に1度、1~2滴しか使わないので
わざわざ高価なものでなくても十分です。

ただし、シャンプーは手でしっかりと泡立てて
髪につけるようにしてください。間違っても
泡で頭皮をマッサージしてはいけません。

なるべく頭皮につかないように気をつけながら
髪をサッと洗うようにするのがポイントです。

さらに、頭皮にシャンプー剤が残らないように
5分間以上かけて、ぬるま湯でしっかりと
洗い流してください。

というのも、シャンプー剤などで使用されている
化学物資でとくに硫酸系のものは注意が
必要ですと以前にもお話しました。

シャンプー剤に使われている硫酸系の化学物質で
ラウレス硫酸ナトリウムがあります。

このラウレス硫酸ナトリウムは1分間シャワーで
すすいでも、使用した量の20%が髪と頭皮に
残ってしまうというデータがあるのです。

ですので、たかが1~2滴とはいえども
シャンプー剤が髪や頭皮につくと
洗い流すのにとても時間がかかるのです。

シャンプーは同じものを連続して使わない

また、シャンプー剤も同じものを
連続して使わないことです。

同じシャンプー剤を使い続けていると
同一の成分を長期間、頭皮に続けることに
なるからです。

それにシャンプーの成分のなかに、万が一
あなたの体質に適さないものがあっても
シャンプーを変えることでそのリスクを
回避できるはずです。

天然成分や無添加入りのシャンプーもNG

なお、天然や無添加をうたうものを
使うのも好ましくありません。

というのも、シャンプーは通常であれば
高温多湿の浴室に長期間置きっぱなしですよね?

そのためシャンプー剤に防腐剤が入っていないと
細菌やカビの発生は避けられないからです。

ただし、1回1回使い切りで使うことができる
シャンプー剤であれば、その問題もクリアできるので
使っても良いでしょう。

最後に、髪や頭皮に栄養を与えると宣伝している
シャンプーも使っても意味がないでしょう。

というのも、皮膚は排泄器官であって
栄養を吸収する場所ではないからです。

頭皮や毛母細胞の栄養となるのは
血液を通して届けられる腸で消化吸収
された食べ物だけなのです。

ですので、シャンプー剤にお金をかけるなら
髪や頭皮の栄養となる食べ物にお金をかける
ことをおススメします。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)